美活を始めるならヒアルロン酸注入からがいい

ウーマン

メス要らずでシワを解消

ヒアルロン酸注入は美容整形術の1つで、ヒアルロン酸という、もともと体内にも存在する安全な物質を皮下注射するというものです。非常に弾力性に富んだ物質であるため、肌にハリを与えてシワやほうれい線を目立たなくする効果が期待できます。

注射器

失敗しない為に

ヒアルロン酸注入は、肌のしわ取りやフェイスラインの形成、鼻などの輪郭形成に使われる、手軽な美容整形です。施術後にトラブルが起こらないためにも、事前にきちんとカウンセリングで、不安を解消するようにしましょう。

フィラー注射の特徴

カウンセリング

充填剤の種類

ヒアルロン酸注入は、注射器で充填剤を注入するフィラー注射の一種です。充填剤となるのはヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は、ほとんどが水分で出来ている充填剤です。体内に注入すると、数ヶ月かけて自然分解されます。ヒアルロン酸注入をする場合、どんな充填剤を使用するかがとても大事です。充填剤は医療メーカーから沢山出ていて、分子量、粘度、持続力が違います。ほうれい線などの深いしわには、柔らかめのヒアルロン酸があっています。豊胸手術でも、柔らかいヒアルロン酸なら自然な仕上がりなります。柔らかいヒアルロン酸は分子が小さく、比較的早く自然分解されます。鼻を高くしたり、フェイスラインを整えたりする場合は、固めのヒアルロン酸がお勧めです。骨の代わりになるものなので、固めなヒアルロン酸なら自然になります。固いヒアルロン酸は分子が大きく、ゆっくり自然分解されます。ヒアルロン酸注入は、ほとんどの美容外科クリニックで出来るほど普及しています。しかし、取り扱っている充填剤は、クリニックによって違うことがあります。一種類の充填剤だけしか置いていないクリニックもあれば、何種類も置いていて、使い分けてくれるクリニックもあります。ヒアルロン酸注入はプチ整形ではあっても、どんな充填剤を使うかや、どういう風に注入するかで、結果が全く違います。沢山のヒアルロン酸を置いていて、部位ごとに使い分けてくれるクリニックですることが大切です。